マンデルブロトレーニングとは?筋トレ効率を上げるメニューも紹介! | 筋勉ブログ  

マンデルブロトレーニングとは?筋トレ効率を上げるメニューも紹介!

この記事でわかること
  • マンデルブロトレーニングとは何か
  • マンデルブロトレーニングをやってみた実体験

一年ほど前から話題になっているのが
マンデルブロトレーニング

名前が難しそうなうえに
良くわからないという方も多いはず!

特にマンデルブロトレーニングは
中上級者で筋トレがマンネリ化している人に効果的です

長く筋トレしてるけど成長が止まった!
という方は特に参考にしてみてくださいね!

筋勉くん
筋勉くん

筋トレ歴4年の私が、実際にやってみた経験も含めて詳しく解説していきますね!

絶賛減量中の私の体

マンデルブロトレーニングとは?

マンデルブロトレーニングの解説動画

上記の動画に加えて、以下の動画からも引用しています

マンデルブロトレーニングの概要と効果

マンデルブロトレーニングを一言で表すと
重量を変えることで刺激を変化させようぜ!というもの

トレーニング歴が長いほど
ベンチプレス⇒ダンベルプレス⇒フライなど勝手にメニューが決まっており、気が付けばいつも同じトレーニングをしていますよね

トレーニングには2種類あります

  • 線形ピリオダイゼーションのトレーニング
  • 非線形ピリオダイゼーションのトレーニング

は?という方へお伝えすると
刺激の波が無く、一定になっているのが線形
刺激に波があり、一定にならないのが非線形ということです

マンデルブロトレーニングは刺激を変えていくトレーニングのため、非線形ピリオダイゼーションのトレーニングということになります

マンデルブロトレーニングのやり方

トレーニングを3つのフェーズに分けることで、刺激を変えていきます。重さを扱うものは物理的負荷が、軽いものは意識しながらのため科学的な刺激が働きます。

  • フェーズ1(中重量トレーニング)
    1RMの75%~80%の重量を8~12rep
    物理的な刺激
  • フェーズ2(高重量トレーニング)
    1RMの90%~95%の重量を3~5rep
    物理的な刺激
  • フェーズ3(低重量トレーニング)
    1RMの35%~40%の重量を20rep
    科学的な刺激

3つのフェーズを交代して、筋トレルーティンを組めばOK!低重量から高重量にあげるとけがの恐れがあるので注意です。

1RMとは1回上げるのが限界である重量。repとは回数のこと。部位によって差はありますので、あくまで一つの指標としてくださいね!

海外の文献でも、刺激の変え方はよくあることです

「マンデルブロトレーニング」という名前が海外で普及しているわけではないようですが、非線形ピリオダイゼーションの効果は研究で効果ありと出ていますね!

やり方や数字にこだわりすぎると
筋トレに集中できないため、ある程度でやってみるのがいいですよ!

マンデルブロトレーニングやってみたから言えること

個人的な意見ですが、
マンデルブロトレーニングができる人は
「ストイックで意志が強い人」だと感じました

なぜなのか…
低重量でやっていても、どこか筋トレが楽しくないように感じてしまい、高重量をやりたくなってしまうからです(笑)

もちろん効果があるのは頭で理解できますが、
重量を扱わないと満足感がありません

マンデルブロトレーニングをやるには
向いてる部位、向いてない部位があるように実感します

  • おすすめの部位
    肩や腕などの小さ目な筋肉を扱う
    ⇒もともと高重量は使えないためストレスフリー
  • おすすめできない部位
    胸や背中などの大きめの筋肉
    ⇒重量が扱えてしまうので満足感が少なくなる

マンデルブロトレーニングをする理由は「刺激を変えること」です

刺激を変えるトレーニングは他にもあり
特に山本先生が最新でおすすめする3/7法はマジで良かったです!こちらもぜひチェックしてみてください☟

山本式3/7法の本が出版決定!3/7法のやり方とやってみた実感とは?

もちろんストイックにできる方は
マンデルブロトレーニングは有効です!

まずは試してみてから、自分に合うか確認してくださいね!

まとめ!

マンデルブロトレーニングについてわかっていただけたでしょうか?

とにかく、中上級者のトレーニーは刺激を変えましょう!もっとデカくなりたいですね!

他にも筋トレ情報まとめてますのでぜひ見てください!

では、また!

マンデルブロトレーニングとは?筋トレ効率を上げるメニューも紹介!筋トレ好きが筋トレブログを運営するメリット!【稼げなくてもおすすめします。】筋トレの効率を上げる「POF法」とは?デカい人なら誰でもやっているトレーニング法山本式3/7法の本が出版決定!3/7法のやり方とやってみた実感とは?話題の韓国人IFBBPROチェボンソク(Bong Seok Choi)選手について!彼が実践するトレーニングも紹介!【超簡単】社会人で筋トレを継続する方法。筋トレ最高!というマインドを作れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA