ガチで盛れる筋肉の写真の撮り方!【コアラ小嵐さん直伝の簡単盛れ加工も!】 | 筋勉ブログ  

ガチで盛れる筋肉の写真の撮り方!【コアラ小嵐さん直伝の簡単盛れ加工も!】

鍛えてるからカッコいい写真撮りたい!
鏡では良く見えるけど、写真だと上手くいかない…
正直そこまでマッチョじゃないけど写真はかっこよくしたい!

筋トレをする一つの理由として
カッコいいからだを自慢したい!という願望があると思います

インスタYouTubeに出てくる人の写真は
バキバキでかっこいいものが多く憧れますよね!

今回は少しでも筋肉をかっこよく撮る方法
10秒でできる簡単な加工法をご紹介します!

ガチで盛れる筋肉の写真の撮り方!【コアラ小嵐さん直伝の簡単盛れ加工も!】

盛れるのには限度がありますので
まずはしっかりとした筋トレと食事管理を!

盛れてる写真に近づけるように
筋トレライフを楽しみましょう!

筋勉くん
筋勉くん

私は筋トレ歴4年です!筋肉の写真をたくさん撮ってきましたし、見てきました(笑)そんな私が簡単に盛れる方法をおススメします!

筋勉くんの身体

筋肉をかっこよく見せる撮り方

当たり前のことですが
かっこいい筋肉を撮るためのコンディションとして

  • 身体が絞れていてカットが出ている(体脂肪率が低い)
  • もともと筋肉が大きくカッコいい

上記のコンディションがベストであるのは間違いないです

今回紹介するのは
ちょっとした工夫で少しでもかっこよく魅せる方法です!

撮影直前に身体をパンプさせる!

パンプアップ

パンプというのはパンプアップの略で
筋肉に刺激を与えることで筋肉の張を良くすることです

パンプするかしないかで
一回りぐらい筋肉の大きさは変わります!

ボディビルダーなどのコンテストに出る人たちも
ステージに上がる直前にパンプアップすることで見栄えを良くしているのです

自撮りでも使わずにはいられません!

おすすめのパンプアップメニュー
  • 腕立て⇒胸と腕
  • アームカール⇒腕
  • 懸垂⇒背中の広がり
  • スクワット⇒脚

パンプアップは筋肉を張らせるものなので
簡単な種目で大丈夫です!

ジムでの筋トレ後でもパンプしてるのでいいですね!

息を吐ききり、腹筋に力をいれる

かっこいい腹筋

マッチョの象徴と言えば腹筋!

特に筋トレをしていない人から見れば
マッチョの基準は腹筋が割れているかどうか”というくらい大事!

ちょっと意識しただけで
腹筋の割れ方は大きく変わります!

腹筋に力を入れるポイント!
  1. 息を吐きって、力をいれて固める
  2. 腹筋運動のようにみぞおちをおへそに近づけるイメージで!

②は意識しすぎると身体が丸まって小さく見えるので、”イメージ”が大事

かっこいい筋肉の見せ方は
なかやまきんにくんのYouTubeにポージング動画があります

IFBB PROの湯浅さん(すごい人)から学んでいる動画があるので
そちらを見るとわかりやすいです!☟

動画のリンクはこちら

実際に腹筋を意識すると
下の写真ぐらい簡単に変わります
同じ日で3秒後くらいに撮った写真の比較です

力を入れていない腹筋

力を入れている腹筋

全く違った印象になりますね!
腹筋大事ですので、力の入れ方を試しながら勉強してみてください!

身体を斜めにすることでウエストを細く!

細いウエストから広い背中や肩幅があることで
よりスタイルの良いマッチョに見えます

私の3年間の身体の変化も
ちょっとウエストを斜めにすることで
完全に絞れていないですがタイトに見えています

筋勉くんの身体

ボディビルの一つの種目であるフィージークの選手も
ちょっとひねることで細く魅せるという技術を使っている人もいます

ライティングをうまく使い上から光を当てる

ライティング

ボディビルダーが身体を黒く日焼けするのはなぜ?

筋肉のメリハリをハッキリさせるため(陰影をつける)

筋肉のキレは影の力が大事なんです!

真横から光を当ててしまうと
筋肉のデコボコによってできる影が消えてしまい
カットのない身体に見えてしまいます

上から光を当てると
出っ張っている筋肉の下に影ができることで
よりカットがでたかっこいい印象になるのです

よくフィットネスジムに行くと
光が上から降り注ぐようにスポットライトを設置しています

理由は影による力だったんです!
ぜひ影を有効活用してみてください!

かっこいい部分だけを撮る

マッチョな背中

身体全体を撮ろうとすると
おなかは特に脂肪がたまりやすく、絞れてないとかっこよく見えません

そんな時、背中は脂肪がつきにくく
広がりを撮ることで盛れた写真が撮れます

その他にも肩と腕を前に出した写真など
自信がある部分だけ撮影するのもありですね!

【コアラ小嵐さん直伝】10秒でできる、筋肉写真の加工法!

今の時代、顔が盛れるのだから
筋肉だって絶対盛れるんです!

筋肉系YouTuberのコアラ小嵐さんが紹介していた
超簡単で10秒でできる加工をご紹介します!

動画はこちらから☟

iPhone標準アプリで超簡単にマッチョ加工ができる裏技 – YouTube

i Phoneカメラの編集で”精細度”を上げるだけ!

i Phoneの写真ホルダから盛りたい写真を選ぶ!
選択した写真の右上に出る編集をタップ
右上の編集を押す
三角マークの精細度を上げる!
精細度を上げる

精細度を上げすぎると不自然になるので
ちょうどいい具合に抑えましょう!

たったこれだけです!

騙されたと思ってやってみてください!
腹筋の絞りが勝手に進みます!(笑)

インスタで加工する方法

インスタの投稿ボタンをタップ
編集ボタンをタップ
編集ボタンをタップ
ストラクチャを選択し数値を上げる
△のストラクチャを選ぶ

数値を上げたの状態が☟

明らかにバキバキに見えますよね!

以上がインスタでの盛り方です

まとめ!

筋肉の盛り方はわかっていただけたでしょうか?
意外にも簡単なので即実践で効果を感じてみてください!

最初にも言ったように
マッチョな社員を撮るのなら、マッチョになるとこから!

マッチョが食べる食材をまとめましたので
ぜひチェックしてみてください!

マッチョ飯に使える、筋トレ食材23選【見れば全て網羅できます】

では、また!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA