フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【出たいと思ったら即エントリーしたほうが絶対良い理由】 | 筋勉ブログ  

フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【出たいと思ったら即エントリーしたほうが絶対良い理由】

  • 大会に出てみたい!
  • 出たいけど迷っている!
  • 大会のレベルが高そう!

年々人気が増しており、
競技者人口が増えているフィットネス業界

特にサーフパンツを履いて出場する
メンズフィジーク爆発的な人気となっています!

「大会にチャレンジしたいけど、一歩踏み出せない」という方も多いはず

結論ですが、一刻も早く大会に出たほうが良いです。大会のレベルが年々高くなっており、勝つのがどんどん難しくなるからです!

そこで今回は、最近初めてフィジーク大会に出場した私が

  • 大会のレベルの上がり具合がすごい
  • 大会に出ない後悔はもったいない
  • 出場することでよりいいカラダになれる

上記2点について解説していきます!

筋勉くん
筋勉くん

2021年6月に大会出場しました!結果はボロ負けでしたが得たものは非常に大きかったです!

大会に出場した筋勉くん

フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【出たいと思ったら即エントリーしたほうが絶対良い理由】

1つだけ伝えたいことは

大会出場経験は大きな財産になります

やりたいと思ったときは、思ったときに動いちゃいましょう!じゃないと動かない理由がたくさん出てきてしまいますからね!

大会のレベルが上がりまくっている…急げ!

世界チャンピオンの体の変化

フィットネス業界、特にメンズフィジークは人気が急上昇中です。

世界的にフィジークが盛り上がってきたのは2013年ごろ。世界のトップを走ってきたジェレミーブレンディアの体を見ると、年々大きくなっていることがわかります。

2017年以降も大きなバルクのある体を持つ人が優勝するようになっており、レベルが上がってきていることがわかります。

日本においても状況は同じです。
全く同じ大会で比較してみましょう!
ビーフ佐々木クラッシックという大会を見ていきます。

2015年の動画
2018年の動画

たったの3年ですが、明らかにデカく絞りのクオリティーも上がっています。※ステロイドだ!という議論ではなく純粋にレベルが上がっているという話です。

フィジークのレベルが上がる理由として

  • 筋肉量はちゃんと筋トレしていれば毎年増えていく
  • 競技者人口が増え、競争が激しくなることで活性化される

以上2つの理由が原因で
毎年どんどん上がっていくのです。

フィジークだけでなくベストボディジャパンやサマースタイルアワードなどの別カテゴリーやコンテストにも同じことが言えます。

大会に出たいならば
今すぐ出る方がレベルが高くなく、勝ち目があります。
既にレベルが上がってきているので実際は結構ハードルが高いかもですね。

大会に出ればよかった…という後悔はつらい

このページを読んでいる時点で
あなたの心には「大会に出たい!」という気持ちがあるはずです。

気持ちを押し殺しても、
出ればよかったと後悔しか生まれません

もしかすると、この機会を逃せば
仕事や家庭などが忙しくなり、今よりも出場が難しくなります。

お金で幸せを買う方法として
「経験を買う」ということが科学的に証明されています。

モノは買ったら満足するか、
買うまでが楽しいだけで、買ったら必要ないことも多いです。

しかし、経験の場合
何年たっても思い出話をすることができますし、人間は過去を美化する習性があるため、勝手に良い記憶として残るのです。

経験を買わないのはもったいないと思えてきませんか?ぜひチャレンジしましょう!

筋勉くん
筋勉くん

偉そうに語っている私は「ボロ負け」でしたが、経験が財産になり、この記事をかけています!

私が大会で得たものは以下に書いていますのでぜひチェックです。

フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【賞金はないけど得られるものはデカい】

出場することでよりいいカラダになれる

私はボロ負けしました。
負け戦に挑んだわけです。

負けるとわかっていたら
やる気が出ないかもしれません。

しかし、大会に出場するのは
経験だけでなくカラダのため筋肉のためになるのです!

減量が経験できる

初心者は特にですが、1発目から完璧な減量はできません。

大会を重ねることで、自分の体の特徴がわかったり、どのくらいの期間を準備すれば絞れていくのかを理解することができます。

大会に出場することが無い限りパリパリまで仕上げるモチベは出てこないかと思いますので、減量を経験を買うという考え方もできますね!

インシュリン感受性が高まり、筋肥大を促進する

トップ選手の中には、大会に関わらず減量するという方がいます。

その大きな要因が、インシュリンの感受性を高めるというものです。

インシュリンには血液中のグリコーゲンやアミノ酸を筋肉に取り込みやすくする作用があり、筋肉の成長にとって良いものとなっています。

減量をすると、体の栄養が普段より少なくなることで、体はいつも以上に栄養を取り込もうとする力が働くため、筋肉が大きくなりやすいというシステムです。

トレーニングのモチベーションが上がる

  • 目標の明確でない筋トレ
  • 目標が明確な筋トレ

どちらがモチベ高くできるでしょうか?
間違いなく後者ですよね

大会にエントリーすると
「勝ちたい、いい結果を残したい」という気持ちがわいてくるのが人間です。

日々の筋トレのモチベが上がれば
理想のカラダへ近づいていきますよね!

ボロ負けした私だから言えますが
負けたら悔しいのでもっとモチベが上がります。

もはやモチベ上げるために大会出ましょう!逆の思考だ!

まとめ!

出たいと思ったら即エントリーしましょう!

思い立ったが吉日です!
良い経験になることは私が保証します!

大会にまだまだ不安がある方は
不安を少しでも減らせるように記事を書いていますのでぜひチェックです!では、また!

フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【出たいと思ったら即エントリーしたほうが絶対良い理由】フィジーク大会初心者に伝えたいこと【当日の流れと最後の調整について】フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【減量方法や食事メニューの全て】フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【賞金はないけど得られるものはデカい】フィジーク大会初心者へ伝えたいこと【大会にかかる全費用まとめました】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA